印鑑証明・実印のお役立ち情報記事一覧

目次 1. コンビニ交付サービスとは 2. コンビニ交付の便利なところ  2-1. コンビニ交付できる市区町村  2-2. コンビニ交付できるコンビニ  2-3. コンビニ交付できる証明書 3. コンビニ交付サービスを利用するには  3-1. 【STEP1】住基カードの取得  3-2. 【STEP2】コンビニ交付サービス利用手続き  3-3. 【STEP3】コンビニで証明書を発行するコンビニ交付サ...

証明書のコンビニ交付サービスを提供している市区町村の一覧です。全国で1,700以上もある市区町村のなかで、サービスが提供されている自治体は10%にも達していないようです(平成26年12月時点)。人口の多い市区町村でも、まだサービスが開始されていない地域もあり、どのような順番で導入されているかは謎です。No都道府県市区町村名提供開始日1北海道江別市平成26年4月1日2北海道音更町平成23年2月7日3...

証明書のコンビニ交付サービスを提供しているコンビニの一覧です。利用できるコンビニは「セブン・イレブン」、「ローソン」、「ファミリーマート」、「サークルKサンクス」などです。「セイコーマート」や「イオンリテール」などのコンビニでも扱っている地域があるのは、うれしいですね。※ 平成26年12月時点No都道府県市区町村名セブンイレブンローソンサークルKサンクスファミリーマートAコープ北東北セイコーマート...

コンビニ交付サービスで発行できる証明書の一覧です。印鑑証明書と住民票はコンビニ交付サービスを提供しているすべての地域で取得できます。各種税証明や戸籍の付票などは、一部の地域でのみ、コンビニ交付が可能です。※ 平成26年12月時点No都道府県市区町村名住民票記載事項証明印鑑証明各種税証明戸籍戸籍の附票1北海道江別市●●●●●2北海道音更町●●3岩手県奥州市●●●4宮城県大崎市●●5福島県会津若松市●...

引っ越しなどで住所が変わった場合、役所で住所変更の手続きを行わなければなりませんが、印鑑証明書の住所変更は「不要なケース」と「必要なケース」があります。目次 1. 住所変更が不要なケース 2. 住所変更が必要なケース住所変更が不要なケース同一の市区町村内での住所変更については、印鑑証明書の住所変更は必要ありません。これは役所へ住所異動の届出を提出した際に、印鑑登録の住所も自動的に変更されるためです...

チタン印鑑デメリット実印メリット目次 1. チタン印鑑とは  1-1. チタン印鑑のメリット  1-2. チタン印鑑のデメリット 2. 見た目がオシャレなチタン印鑑も増えています 3. チタン印鑑を購入した方の口コミ 4. ちょっと変わったチタン印鑑が欲しいあなたへ 5. その他のチタン印鑑 おすすめ通販サイト 6. 最後に、印鑑ケース(ハード)は買っておいたほうがよいですチタン印鑑とはいま人気急...

目次 1. 象牙印鑑とは  1-1. 象牙印鑑のメリット  1-2. 象牙印鑑のデメリット 2. 象牙のランクについて  2-1. 非常に貴重な「芯持」  2-2. 超最高級「日輪」(横目)  2-3. 中心に近いほど「極上」 3. 象牙印鑑を購入した方の口コミ 4. 象牙の輸入は禁止されている?※ 2016年10月、ワシントン条約会議で象牙の国内取引を禁止する決議案が採択されました。産経新聞 h...

印鑑の素材は「象牙」が最高級と思われている方はたくさんおられますが、そうとは限りません。「宝石印鑑」と呼ばれる印鑑の中には、象牙よりも高価なものもあります。「宝石印鑑」とは指輪やネックレスなどに使われる天然の宝石で作られた印鑑のことで、実印としての機能を備えながらも、見た目は美しく、眺めているだけで穏やかな気持ちにさせてくれます。希少価値も高く、誰かに自慢したくなるくらい美しい印鑑ですので、人生の...

目次 1. 琥珀の印鑑とは  1-1. 琥珀の特徴  1-2. 琥珀の豆知識 2. 琥珀の印鑑を購入した方の口コミ 3. メンテナンス方法 4. 琥珀の価格相場琥珀の印鑑とは琥珀は古来より「人魚の涙」や「太陽の石」などと呼ばれ、装飾品などにも多く使われています。広葉樹や針葉樹の樹脂が何千万年もの時を経て、化石化した琥珀に硬度の高い人口樹脂を合成し、強度を増した印材です。宝石の様な美しい透明感と輝き...

水晶は、古くから世界中で神聖視されており、宗教儀式をはじめ、除霊や、邪気払い、病を治療するためのアイテムとして使用されてきました。この水晶で作られた印鑑は、見ていると引き込まれてしまいそうな、神秘的な透明感が特徴の高品質な印鑑です。他の材質とは違い、彫刻面がとても繊細なため、その見た目の美しさは最大の魅力です。水晶はパワーストーンとして万能な力を発揮してくれます。さらに、「印相体」という書体で彫刻...

目次 1. 実印を手に入れた理由 2. 実印をプレゼントするときに注意すること  2-1. 子供と一緒に選ぶ  2-2. 男女それぞれの人気素材 3. 印鑑は最高のプレゼント 4. 親から印鑑をプレゼントされた方の口コミ 5. おすすめは実印・銀行印・認印の3点セット実印を手に入れた理由当社で実施したアンケートで、「どんな理由で実印を手に入れましたか?」という質問で一番多かったのは「親からもらった...

実印とは、個人の場合は、市役所に自分自身の印鑑として登録してある印鑑のことを言います。会社の場合は、法務局に会社の代表者印として届け出してある印鑑を実印といいます。印鑑を、公的機関に届け出る制度がある国というのは、おそらく世界広しといえども日本だけではないでしょうか。契約書を交わす場合、ほとんどの国がサインで済ませます。アメリカやイギリスなどの欧米諸国だけでなく、中国や韓国でも、契約書を交わすとき...

実印を販売していた経験者から、実印購入時のアドバイスを教えてもらいました。どのような実印を買うか迷っている方の参考になれば幸いです。実印は鍵のようなもの印鑑を販売していた経験があります。もちろん実印を買いにこられるお客様もたくさんいました。お客様の中には「家を買うから」とか「車を買うから」など、これからお金がたくさん出るから印鑑にあまりお金をかけたくない、というお客様もたくさんおられました。そんな...

目次 1. 不動産の売却と相続  1-1. 不動産を売却する場合  1-2. 不動産を相続する場合 2. 「遺産分割協議書」のサンプル 3. 「遺産分割協議書」を作る時の注意点不動産の売却と相続不動産に関して、実印と印鑑証明が必要となる場面をいくつかご紹介します。まずは、不動産の売却についてです。不動産を「売却」する場合所有している不動産を売却する場合、登記の名義を買主に移すことになります。登記の...

日常ではあまり実印を使う場面がないため、いざ必要なときになって「実印が見つからない」「紛失してしまった」ということがよく起こります。特に引っ越しや部屋の模様替えなどで、実印を保管する場所を変えてしまったために、どこに保管したかを忘れてしまう方が多いようです。実際に実印を利用する場面には、不動産取引、遺産相続などがありますが、それらの手続きの際には、実印だけではなく印鑑証明書の提示が必要になることが...

目次 【事例1】子が親名義で融資を受けたケース 【事例2】夫の借金の連帯保証に妻が知らないうちになるケース 【事例3】いつの間にか包括根保証人になっていたケース 【事例4】返済額を勝手に変えたケース 【事例5】第三者の署名でも真正とした判例(同様の判例多数) 【事例6】署名偽造でも真正とした判例 【事例7】銀行員が顧客の印鑑を盗用したケース 【事例8】署名以外は他人の筆跡でも契約は真正となるケース...

目次 1. はじめに 2. 印影が悪用された場合のリスク 3. 印鑑をネット通販で買う前に知っておくこと  3-1. 同姓同名の人は同じ印影になる? 4. 信頼できる通販サイトの選び方  4-1. 印鑑通販サイトのチェック項目はじめに印鑑をネット通販で購入することに抵抗がある人は多いと思います。「通販サイトに私の印影データが残って悪用されるのでは?」「大量に受注しているので、同じ名前の人がいたら同...