実印の書体はどれを選べばいい?正しい書体の選び方

実印書体選び方印鑑ハンコ

 


 

書体の種類


印鑑の書体は「実印」や「銀行印」、「認め印」などの用途に応じて選ぶのが一般的ですが、書体にはいろいろな種類があります。聞きなれない名前の書体もあり、どれを選んでよいか分からないという方もおられるのではないでしょうか。

 

このページでは代表的な書体の特徴について、イメージを交えて紹介したいと思います。

 

実印の書体で迷っているなら「篆書体(てんしょたい)」を選んでおけば間違いありません。重厚で風格ある格調高い印影で、その特徴的な形状から可読性も低く、偽造されにくいため、実印では一番人気の書体です。

 

篆書体(てんしょたい)

篆書体(てんしょたい)

実は身近にある書体で、1万円札などのお札やパスポートに押印されている書体です。象形文字が基本となっており、重厚・厳粛で風格ある格調高い印影を作り出します。

 

日本最古の印鑑と云われる国宝「漢委奴国王」の金印も篆書体で作られています。印章用書体の中でも歴史ある文字で、現代文字とは違いやや形状が異なる場合もあります。

 

その形状から可読性が低く、偽造しにくい書体ですので「実印」にオススメの書体です。

 


 

 

吉相体(きっそうたい) 別名:印相体

吉相体(きっそうたい)

昭和の初期に案出された書体で、篆書体(てんしょたい)から進化し、上下左右斜めと八方に末広がることから八方篆書体とも言われます。

 

易学や風水で開運印鑑によく用いられる書体で、篆書体をベースに中心から外に向かって力強く流れる線が特徴です。

 

篆書体よりも可読性が更に低くなっておりますので、「銀行印」にオススメです。

 


 

 

隷書体(れいしょたい)

隷書体(れいしょたい)

波打つ運筆で、横長の端正なバランスが特徴の書体です。

 

1万円札などのお札の「日本銀行券」や「壱万円」などの文字は隷書体で書かれています。読み易く格調も優雅で、年賀状の文字などに大変人気があります。

 

可読性が高い書体ですので、実印や銀行印では極力避けたほうが無難です。「認め印」にオススメです。

 


 

 

古印体(こいんたい)

古印体(こいんたい)

隷書体から派生した丸みや欠け途切れが特徴的です。

 

独特の線の強弱や切れのバランス、肉太の印影は読みやすく親しみ深いものがあります。日本漢字を基に進化した印章用の書体で、可読性が非常に高くて馴染みのある書体です。

 

「認め印」や「訂正印」などにおススメです。

 


 

楷書体(かいしょたい)

楷書体(かいしょたい)

日常あらゆるところで用いている馴染み深い標準書体です。
読みやすいため、特に個人の認め印においては古印体と並んで最も使用されています。

 

ただし、その明確な判別から、個人の実印や法人実印ではまず使用されない書体でもあります。

 

「認め印」や「訂正印」におススメです。

 


 

 

行書体(ぎょうしょたい)

行書体(ぎょうしょたい)

楷書体をくずして書きやすくした書体です。筆で書かれた柔らかさがあり、やさしい印象から特に女性に人気があります。

 

漢字の形状によって、彫刻の出来栄えが左右される書体であるため、姓名によっては読みづらくなる可能性があります。

 

「実印」「銀行印」「認め印」など、幅広く使われる書体です。

 


 

 

自分の名前で印影イメージを確認する


はんこ祭り」というサイトでは、ご自分の名前で印影をプレビューすることができます。

 

納得のいくデザインを選んでみてください。

 

次の記事

「書体」が決まれば、次は「素材」を選びましょう。
徹底リサーチ!実印の素材ランキング人気ベスト5

 


当サイトおすすめのハンコ通販サイトです。購入した印鑑すべてに「10年間保証書」が付き、無料で彫り直してもらうことができます。
⇒ Inkans.com

PR

実印の書体はどれを選べばいい?正しい書体の選び方 関連ページ

実印の素材ランキング
実印の素材はご自身が何を重視するかによって、選ぶ材質も変わってきます。実印選びのポイントを簡単にまとめてみましたので参考にしてみてください。
実印の適正サイズ
実印の大きさは適切なサイズを選びましょう。男性は大きくどっしりとしたイメージの直径16.5mmがおすすめ。女性は上品で控えめな13.5〜15mmを選んでおけば間違いありません。
実印の値段・価格相場
「開運」や「縁起がいい」という耳触りのよい言葉にだまされて、相場よりもはるかに高い値段で印鑑を買わされてしまった方もおられます。このようなことがないように、実印を購入する前には必ず価格相場を確認しておきましょう。
印鑑通販ランキング
ハンコを取り扱っている通販サイトはたくさんあるため、どこで購入すればよいか迷っている方も多いと思います。ここでは当社が厳選したハンコ通販サイトをランキング形式で紹介します。
会社設立3本セットの価格相場
法人を設立するときに必要となる「代表印」「銀行印」「角印」はセットで買うという方も多いと思います。そこで大手ハンコ通販サイトで会社設立印鑑3本セットの価格相場を素材ごとに調査してみました。