実印の大きさは?おすすめのサイズは男性16.5mm、女性13.5mm

実印大きさサイズおすすめハンコ

 


 

男女別のおすすめサイズ

  • 男性は大きくどっしりとしたイメージの直径16.5mmがおすすめ
  • 女性は上品で控えめな13.5〜15mmを選んでおけば間違いなし

 

役所で決められている実印のサイズ


実印の大きさは「8mm〜25mmの正方形に収まるもの」と役所で決められています。
最低限このサイズに収まるものを選ばないと印鑑登録を受け付けてもらえません。

 

一辺が8ミリ〜25ミリの正方形に収まるもの

役所で決められている実印サイズ

 

 

最適な実印の大きさとは?


役所で決められている大きさの範囲内であれば何mmでもよいのですが、よく言われているのはハンコの重要度に合わせて大きさを変えるということです。

 

認印 < 銀行印 < 実印

 

実印が一番重要なハンコですので、大きめのものを選ぶのが一般的です。

 

夫婦の実印サイズ


夫婦で実印を購入される場合は、区別しやすいサイズを選ぶのはもちろんですが、バランスが取れたサイズにしておいたほうがよいです。

 

どちらかがあまりに大きすぎると、マンションの契約時などにご夫婦の実印を並べて押すようなときにバランスが悪くなり、大きいほうが妙に威張っている感が出て、すこし恥ずかしい思いをすることになります。

 

冒頭にも書いた「男性16.5mm、女性13.5mm〜15o」であれば、とてもバランスが取れて見栄えも良くなります。

 

夫婦の実印イメージ

 

文字数から大きさを決める


印鑑に彫る文字数が多い場合は大きめのサイズを選んでおいたほうがよいでしょう。
逆に文字数が少ない場合は小さめのサイズのほうが、印影の収まりがよくなります。

 

特に女性の場合は下の名前だけで作ることも多いと思います。「愛」や「瞳」など漢字1文字の名前であったり、ひらがなの名前の場合はどうしても余白が大きくなってしまいがちなので、小さめのサイズがおすすめです。

 

次の記事

実印の「サイズ」が決まれば、「実印の値段相場」を知っておきましょう。
【2016年度版】購入前に要チェック!実印の値段相場【有名7社の最新価格】

 


当サイトおすすめのハンコ通販サイトです。購入した印鑑すべてに「10年間保証書」が付き、無料で彫り直してもらうことができます。
⇒ Inkans.com

PR

実印の大きさは?おすすめのサイズは男性16.5mm、女性13.5mm 関連ページ

正しい書体の選び方
実印の書体の正しい選び方を解説します。印鑑の書体は「実印」や「銀行印」、「認め印」などの用途に応じて選ぶのが一般的ですが、書体にはいろいろな種類があります。
実印の素材ランキング
実印の素材はご自身が何を重視するかによって、選ぶ材質も変わってきます。実印選びのポイントを簡単にまとめてみましたので参考にしてみてください。
実印の値段・価格相場
「開運」や「縁起がいい」という耳触りのよい言葉にだまされて、相場よりもはるかに高い値段で印鑑を買わされてしまった方もおられます。このようなことがないように、実印を購入する前には必ず価格相場を確認しておきましょう。
印鑑通販ランキング
ハンコを取り扱っている通販サイトはたくさんあるため、どこで購入すればよいか迷っている方も多いと思います。ここでは当社が厳選したハンコ通販サイトをランキング形式で紹介します。
会社設立3本セットの価格相場
法人を設立するときに必要となる「代表印」「銀行印」「角印」はセットで買うという方も多いと思います。そこで大手ハンコ通販サイトで会社設立印鑑3本セットの価格相場を素材ごとに調査してみました。